コスケ(パズドラ)の現在の仕事と年収は?嫁は誰?子供が病気か

今回はコスケ(パズドラ)さんについてご紹介します。

 

コスケ(パズドラ)の現在

パズドラ究極攻略TVで一躍有名となったYoutuberの一人、ドロップマネージャーの異名を持つコスケさん。

「ド」ロップ
「マ」ネージャー
「コ」スケ

それぞれの頭文字(英語)を取って、「DMK」と略されることもあり、AppBankのイケメンアイドル的なポジションに着いていたコスケさん。
コスケさんの本名は非公開となっていますが、下の名前はおそらく「こうすけ」だとされています。

パズドラの初代トップランカー「サスケ」さんから文字ってと「コスケ」というハンドルネームにしたとも言われています。

 

コスケの現在の仕事(会社)

そんなコスケさんは現在AppBank社を退職し、neer(ニーア)に所属しつつ自分の会社を設立しています。

ちなみに、同じくゲーム実況youtuberのサスケさんもneerに所属していますね。

 

――どうして自分でも会社を作ったの?

「独立したときに、税金でおっと、と。一定額を超えると法人化したほうが良くなる。で、とりあえず法人化してやっていたんですけど、娘が生まれて妻が手伝えなくなって。事務作業とか、商談だったりとか。というところで、仲良くさせていただいていたニーアの社長に、もともと声をかけていただいていたので、一緒に」

――YouTuberになるための素質ってなんですか?

「ご飯を食べていくっていうのであれば、ターゲッティングが(大事)ですね。パズドラであればパズドラってどういう年齢層がいちばんやっているのかをマーケティングして、それに合わせた喋り方をして。YouTubeの仕事とゲームの仕事ってちょっと違うけど……資質は、ものごとをなんで?って、ロジックをたてて考えられる人かな」

――今、YouTuberが子供たちの夢になっていることについては

「そうなるのかなって思ったのは2014年くらい。アメリカのランキングでトップになっていたのをみて、食っていけると確信した。アメリカの文化と日本では誤差が2、3年あるといわれているので」

早くからYoutuberに目をつけていたのですね!

その行動力もすごいです。

スポンサーリンク

コスケの現在が引退とは?!退社理由

そんなコスケさんがApp Bankを辞めてしまった理由が物議をかもしています。

大学時代アルバイトにも関わらず、コスケさんはAppBankのYoutubeチャンネルのパズドラ究極攻略TVを任されました。
とはいえ急な事ですし、別の会社からの内定をもらっていたため、AppBankに就職するという考えはなかったようです。
しかし、ファンの暖かいコメントやマックスむらい、宮下社長との関係値からAppBankで働こうと考えを変えて2014年に就職しました。

辞めた理由は諸説ありますが、だんだんマックスむらいとの仲が険悪になってきたことも原因の1つのようです。
しかし自分で会社を経営している現在をふまえると、独立したいという思いが1番の理由なんでしょう。

 

コスケの現在の嫁

2016年3月12日にYOUTUBEにアップロードした動画で突然結婚報告をしました。

 

コスケの現在の嫁が「スプリングまお」はガセ

スプリングまおさんが嫁だと言っている人もいるようですが、本人のtwitterを見る限りそれもガセのようです。

ちなみにスプリングまおさんに関しても既にAppBankを退社しているんですよね。
ゲームの宣伝会社というような立ち位置のAppBankですが、華やかに見えるその事業に関しても社員として働く側にとってはかなり厳しい環境だった。

というのが実情なのかもしれませんね。

AppBankがブラック企業だと断定するつもりはありません。
現にコスケさんが退社した理由も、自分でyoutuberとして生きるという選択をしただけのことで、その途中でAppBankという会社に所属しただけなのですからね。

嫁が「三枝こここ」の噂

コスケさんの過去に噂になった彼女について調べてみたところ、ニコ生で共演している「こころ」と付き合っている、という書き込みがあります。
ちなみに、こころ(三枝こころ)さんのお兄さんはAppBank株式会社創設者の「宮下泰明」さんです。

もしこころさんがお嫁さんだとしたら・・・会社を辞めた理由はこころさんを巡ってお兄さんともめた?のかもしれませんね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました