植村花菜の現在は消えた?逮捕されたってほんと!?旦那は?元彼は西野か

今回は歌手の植村花菜(うえむら かな)さんについてみていきましょう。

トイレの神様という曲で席巻した時期がありましたよね。会社で掛かっていた有線でよく聴きました。

結論からいきますと、植村花菜さんは一時期芸能界を干されたような状況になっていましたが、現在は歌手活動を再開。2019年現在は旦那と子供にも恵まれて充実した日々を送っているようです。

それでは詳細をみていきましょう。

植村花菜の現在は消えた?

兵庫県出身のシンガーソングライターである植村花菜さん。

アコースティックギターによる弾き語りで、「トイレの神様」という歌でブレイクしましたね。

テレビで見かける機会は確かに減りましたね。では現在は消えてしまったのか?というとそういうわけではありません。現在も歌手活動を精力的に続けていますよ。

 

植村花菜さんの現在の活動は公式ページで確認できます。

現在の画像は植村花菜さんのインスタグラムで確認できます。

過去の作品に関しては、植村花菜さんのwikipediaで確認できます。

 

「トイレの神様」は2010年に有線放送で流れて問い合わせチャート月間1位になり、その年の「ベストヒット歌謡祭2010」ではゴールドアーティスト賞を受賞します。

そのまま「NHK紅白歌合戦」にも初出場を果たしましたが、そこで問題が発生しました。

  • 植村花菜の「トイレの神様」は、全体で10分ほどになる作品であったこと。
  • 紅白出場が決定した際、「カットするところが一言もないので、切らずに歌わせていただければ」と発言した植村花菜に対し、「誰の歌もカットするところはない」「そんなに全部歌いたければ、私を切ってでも歌えばいい」と噛み付いたのが和田アキ子です。
  • 植村花菜は、間奏をカット、「トイレの神様」を7分55秒で歌い切りました。

この騒動があり植村花菜さんの露出が激減したのは事実です。

「トイレの神様」以上のヒット曲に恵まれなかったことも理由のひとつですが・・・

もともと気の強い性格だった植村花菜さんは、「トイレの神様」のヒットで自信をつけ、事務所に反発するようになったとか。

このことで事務所社長と決裂し、そのまま事務所を辞めてしまいます。

表向きは契約の終了となっているものの、事実上はクビにされる形で、事務所を飛び出さざるをえない事態を引き起こしてしまいました。
「昨年3月末で所属事務所を辞めたことが原因ですよ。事務所の社長は、かつて矢井田瞳を見いだしてブレークさせるなど、辣腕で知られる。植村も社長のおかげでここまで大きくなった。ところが、売れて勘違いしたのか、植村は事務所の方針に反発するようになった。最後は退社をチラつかせる植村に、社長が『じゃあ、勝手にしろ!』というこ
とになったようだ」

今後の芸能活動は、やはり厳しいかもしれません・・・

スポンサーリンク

植村花菜はの現在は逮捕されたの?いいえ、違います!

2018年7月、女子トイレで常習的に窃盗を繰り返していたとして無職の男が逮捕される事件がありました。

そこで捜査員が犯人に名付けた「トイレの神様」という呼称が、「失礼」と話題になっています。

報道によると、逮捕された男(46)は3月から6月までの間、東京・清瀬市にある清瀬駅の女子トイレに忍び込み、窃盗を繰り返した疑いとのことだ。犯行は計7回にわたるという。
犯行手口としては、男は洋式トイレの上に立ち、隣の個室にかけてあるショルダーバッグなどを盗んでいたようだ。

トイレ付近には防犯カメラが設置されておらず、当初、犯人像がつかめなかったことから、捜査員は「トイレの神様」と呼んで捜査していたと報じられている。

この「トイレの神様」といえば植村花菜さんの代表作。

それを窃盗犯の呼称に使うのは「失礼」だと批判されたようですね。

 

植村花菜の現在の旦那は?

2013年の1月29日に入籍した植村花菜さん。お相手はニューヨーク留学中に知り合った、ジャズドラマーの清水勇博さんです。

「芸能界を辞めた?」「干された?」「一発屋?」などと揶揄される植村花菜さんですが、私生活では清水勇博さんと出会い、長距離恋愛を経て結婚しています。

2015年には第一子も出産し、充実した毎日を送っているようです。

現在は、ブログで我が子への愛おしい気持ちや、夫・清水勇博ののろけ話などを包み隠さず綴るなど、私生活も相変わらず充実しているようです。
そんな植村花菜は、最近は子育ても落ち着いてきたのか、2016年9月26日放映の「深イイ話2時間スペシャル」など、メディアに出演する機会も増加中

妻となり母となったことで、音楽活動にもいい刺激になっているかもしれませんね。

植村花菜の元彼は西野?

植村花菜さんといえば、かつてお笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣さんと交際していましたね。

しかし、その関係はあまり長くは続かなかったようです。

  • 植村花菜が「トイレの神様」でブレイクした2010年、同時に話題になったのが、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣(にしのあきひろ)との熱愛でした。
  • 2人の交際が明るみに出たのは、キングコング西野が出演していたバラエティ番組「はねるのとびら」
  • 出演者から、植村花菜との交際を暴露された。

売れっ子お笑い芸人と、シンガーソングライターという意外な2人でしたが、その交際順調のように思えました。

30歳間近で結婚も考えていた植村花菜さんに対し、結婚は考えられないという西野亮廣さんとのすれ違いもあったそうですね。

2012年に西野亮廣さんと破局して、翌年1月には現在の旦那さんと結婚しているわけですから、運命的な出会いだったようですね。

 

この辺で植村花菜さんの紹介は終わりです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました