上原美優が関東連合のオモチャの真実は?遺書の意味と内容は

上原美優さんといえば、かつてバラエティで活躍されていてよく、自身の貧乏エピソードをテレビで話されたりしていましたよね。

彼女は残念ながら、短い生涯を自ら閉じてしまい、大きな話題になっていました。

そんな上原美優さんは関東連合と何か関わりがあったのでしょうか。また藤井リナさんとの関係とは?島田紳助さんが関係しているとはどういうことなのかについて調べてみたいと思います。

上原美優が「関東連合のオモチャ」の真実は

よく、芸能人の方で関東連合との付き合いがあるという黒い噂などがありますが、上原美優さんもその一人だったのでしょうか。

上原美優さんの知人の多くが明かすように、情緒不安定だったことは確かなようですが、二人の男の存在がささやかれている。一人はすでに一部で報じられている通り、市川海老蔵さんの暴行事件の当事者だった関東連合のリーダーの石元太一容疑者。

関東連合のリーダーとされる石元という人が上原さんとなにやらかかわりがあり、自ら命を絶ってしまったことに何か関係があるといわれているようです。この石元さんと上原さんはどのような関係だったのでしょうか。

上原と石元は昨年破局したと一部で伝えられたが、これは海老蔵事件直後に、石元が上原サイドに気を使ったためだった。あのとき石元は「彼女に迷惑掛かるとヤバイから、別れたことにして構いません」と上原の事務所に話していたのだ。だが、実際に別れたのは「今年2月ごろ、いや連絡を取っていたという点だけを見れば、上原が他界する1~2週間前までは何らかの形でつながっていたはず」と事情通は語る。

引用元:exciteニュース

どうやら二人は交際していたようですね。海老蔵さんの事件があった直後に破局したといわれていたようですが、実際はもっと交際が続いていたということですね。しかも他界するわずか数週間前まで何らかの形でつながっていたのではといわれているようです。

上原美優のブログは現在閉鎖している

上原美優さんのブログから情報を得ようにも現在はブログ等は閉鎖されていますね。

ブログ記事の最後の投稿には2万件を超えるコメントがファンから寄せられていたようですね。

上原美優さん、とてもかわいかったです。今でもファンの心には強く印象が残っているんですよね。

藤井リナさん

では、このモデルの藤井リナさんとは一体どんな関係があるのでしょうか。

石元逮捕時に発覚したのは「石元がモデルの藤井リナと交際していたこと」(同事情通)だった。さらに「石元とリナが付き合い始めたのは最近のこと。上原さんはこの事実を知って、かなりショックだったんじゃないかな。だって男っぽい性格の石元は、上原さんの好みでしたからね」と芸能関係者は振り返る。

どうやら藤井リナさんは、上原美優さんが入れ込んでいた石元さんと交際しているとの噂が上原さんの耳に入ってしまったようですね。それにショックを受けてしまい、、ということでしょうか。

スポンサーリンク

真相は闇の中なので何ともいえませんが、情緒不安定だったという上原さんのことを考えると、ショックでかなり落ち込んでしまったのではないでしょうか。

 

島田紳助さん

では、島田紳助さんとはどのような関係だったのでしょうか。

  • 『上原の周りは危ない人が多いからあまり親しくならない方がいいよ』と言って避けていました。
  • その彼女の心のすき間に食い込んできたのが、あの大物芸人である島田紳助だった
  • 紳助はかなり上原のことを気に入っていたらしく、番組にも積極的に登用。
  • 上原にとっても悪い話ではなかった。

このように、島田紳助さんだけは、上原さんの近くにいた存在ということでしょうか。どこまで本当かはわかりませんが、二人が親密な仲にあるのではという噂もあったようです。みんな避けていたというのが本当だとしたら、上原さんは孤独だったのかもしれないですね。

 

遺書の意味と内容

上原美優さんが自ら命を絶ってしまったときに、遺書のようなものが残されていたようなのですが、その意味とは?

  • 明るく、かわいらしいルックスでお茶の間にも支持を得ていたはずの彼女が、どうして24歳の若さで自ら命をたってしまったのでしょうか・・・。
  • ミステリーが残されています。
  • それが、彼女が他界する前に残したと言われる一枚のメモ。
  • 解読不能とされるほど、乱雑に書かれたメモのため、迷宮入りとなっていた。
  • そのメモがコチラです。

こちらが遺書のようなものとされていて、なんて書いているのかわからないですよね。所々読める字もありますが、全体の意味は全くわからないですね。

1行目の文章について、上原さんの地元である鹿児島県種子島の、とある小屋の壁にその文字が書かれていると噂になりました。確かに、彼女が残したメモの文字と似ています。そして、同時進行でこんな憶測も飛び交っていました。「1行目に書かれているのはカタカナで、それに誰かが付け足したのではないか?」確かに、よく見てみるとカタカナを見つけることができます。

引用元:Academic Box

そのカタカナというのは、「カミガオリテキタ」と書かれているといわれているようです。何だかぞっとしてしまいますね。ですが、実はこの遺書にはまた新たな事実が発覚しています。

メモの真相はとんでもないところに行き着きました。書いてある文章についてはいまだに不明ではありますが、このメモは上原さんの書いたものではないという事実が発覚したのです。メモを書いたのは、漫画家の赤星たみこさんの父親だというのです。

引用元:Academic Box

実際は、このメモは上原美優さんとは何の関係もないもののようです。

匿名掲示板でこれが上原美優さんが残したメモと載せてしまったことから、広まってしまったようです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました