いしのようこ(石野陽子)は今?昔の画像もかわいい!現在は結婚?

今回はいしのようこ(石野陽子)さんについてご紹介します。

石野真子さんの妹さんということで有名ですね、そして志村けんさんと息のあったコントが印象的でしたね。

現在は結婚してるのでしょうか。最近ではあまりメディアへの露出のないいしのようこさんです、現在の活動が気になるところですね。早速みていきたいと思います。

いしのようこ(石野陽子)の昔の画像がかわいい

1985年に『テディーボーイ・ブルース』でアイドル歌手としてデビューしたいしのさん。

『セーラー服通り』への主演や『志村けんのだいじょうぶだぁ』でのコントでコメディエンヌぶりを発揮したことによって、一躍人気女優となりましたね。

『ミナミの帝王』シリーズに出演したため、Vシネマファンからも親しまれていました。

志村けんの番組「志村けんのだいじょうぶだぁ」で志村けんと一緒にコントを披露するようになったのは、1987年ぐらいからです。

当時、2人のコントは息が異様にピッタリで、出演者やスタッフも含め、お茶の間に大爆笑を運ぶ超名コンビだと話題になりました。

その後2時間サスペンスものや刑事ものに数多く出演し、女優として幅広く活躍していきます。

 

いしのようこの現在の画像が超美人

「志村けんのだいじょうぶだぁ」に出演しなくなってからも女優として活動していましたが、以前より露出度は減りましたよね。

スポンサーリンク

現在はどんな活動をしているのでしょうか。
確かにメディアへの露出自体は現象傾向にあるように思いますが、特に芸能界を引退したということでもないようですね。

 

いしのようこは今どうしてる?現在はドラマに出演

2016年10月3日にスタートした朝の連続ドラマ小説「べっぴんさん」に出演し、平岡祐太さん演じる村田昭一の母・村田琴子を演じます。
昭一は芳根京子さん演じるヒロイン・坂東すみれの友人、君枝の夫です。

嫁の君枝を温かく支える姑という役どころなので、いしのようこさんのふんわりとした雰囲気にピッタリで好評を得ました。

その後の主な出演ドラマは、

2017年
・トットちゃん!:佐々木八重 役

2018年
・アンナチュラル:敷島直美 役
・父と子の旅路:浅利由美子 役

と、ゲスト出演や脇役が多かったようです。

2012年に20年ぶりに志村けん一座の公演『志村魂~新作「先づ健康」~』で志村けんさんと共演し、20年ぶりとは思えない息がピッタリのコントを披露しました。

これにはファンは大喜び!翌年もいしのようこ(石野陽子)と志村けんは同じ舞台で共演しました。

志村けんは「お芝居が新しくなったときに女優さんの力が必要で。それで『ようこがいるじゃないか』と思いお願いした」と、昨年の公演でいしのようこを起用した経緯を説明したほか、「(いしのとは)20年ぶりという気はしなかった。相変わらず怖かった(笑)」と回想。
いしのようこも「やる前はどうかなっていう気持ちがあったけど、合わせてみたら何も変わってなかった」と話し、志村けんに「進歩がないみたいだな(笑)」とツッコまれる一幕もあった。

今後も女優としてたくさんの作品に出演してほしいですね。

続いていしのようこさんの現在の様子についても詳しくみていきます。

 

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました