沢田研二の現在の自宅は京都?住所が横浜市中区諏訪は?写真は?息子は一人

1960〜1970年代に一世を風靡したジュリーこと沢田研二さん。当時はその中性的な魅力に虜になるファンが続出したようです。

そんな沢田研二さんですが、現在はどんな暮らしをしているのでしょうか。息子さんに関する噂と一緒にご紹介していきます!

沢田研二の現在の自宅は京都?

沢田研二さんはもう70歳近いお歳なんですよね。

現在の自宅は京都であると言われているようですが、実際はどうなのでしょうか。

 

両親の実家がある鳥取県鳥取市生まれで京都府京都市育ち。

 

沢田研二さんの現在の自宅が京都というわけではなく、実家が京都なんですね。

京都市左京区というところのようです。

 

白河通りを挟んで向かいにはジュリー(沢田研二)の実家があります。以前は修学旅行の高校生が写真を撮っていましたが最近は世代交代でグッと減りました。それでもジュリーが里帰りする折はファンが殺到します。「沢田」という表札が出ています。

スポンサーリンク

では沢田研二さんの現在の自宅はどちらにあるのでしょうか。

沢田研二の自宅住所が横浜市中区諏訪の噂は?

沢田研二さんの自宅の場所については「横浜説」もあるようです。

 

Julieが横浜林市長との対談で歌に対する思いと横浜についての思いを語ってくれました。

歌手、俳優として活躍する沢田研二さんは25年前から中区にお住いの横浜市民。林文子市長との対談は山手で家探しの話から始まった。

 

沢田研二さんは25年も前から横浜市に住んでいるんだそうです。

かなり長いので相当お気に入りの土地なのでしょう。

 

若い頃、横浜出身のゴールデン・カップスの演奏を聴きに来たり、よく横浜に来ていました。コンサートやテレビ番組への出演、横浜スタジアムでのコンサートなど、仕事でも横浜へ来ることが多かったんです。

 

若い頃からよく横浜にきていたんですね。

横浜は東京とはまた違った雰囲気の都会らしさがありますよね。

というわけで、沢田研二さんは、現在は横浜市にある一軒家に住んでいるようです!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました